日本英語学会 THE ENGLISH LINGUISTIC SOCIETY OF JAPAN

新着情報

新着情報一覧へ

2017/10/19

教員公募情報を更新しました。

福岡国際医療福祉大学(仮称)(詳しくはこちらをご覧ください。)

2017/10/17

教員公募情報を更新しました。

新潟工科大学(詳しくはこちらをご覧ください。)

2017/10/17

“Oxford Day 2017: The Power of Language”のお知らせ

The Oxford English Dictionary (OED) の編纂に携わってきたAssociate Editor の Peter Gilliverが初来日し、10月22日(日)に慶應義塾大学にてOEDについてのプレゼンテーションを行う予定です。Gilliver氏は昨年 The Making of the Oxford English Dictionary と題し、OED編纂の歩みとその舞台裏について、これまで非公開だった社内アーカイヴに当たってまとめたモノグラフを出版するなど、いまOEDについて最も詳細に語ることのできる人物です。下記のウェブサイトにて、事前登録が可能です。

オックスフォード大学出版局「Oxford Day 2017: The Power of Language」
日時 2017年10月22日(日) 午前8:45開場
会場:東京都港区三田 2-15-45 慶應義塾大学 三田キャンパス 南校舎
参加費:1,000円(学生 無料)
共催:慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート
後援:ブリティッシュ・カウンシル
https://www.oupjapan.co.jp/ja/events/od2017/index.shtml

2017/10/09

第35回大会公開特別シンポジウム『音声研究の英語教育への貢献』(フライヤー最新版)

日本英語学会第35回大会では、英語学と英語教育のコラボレーションを目指して公開特別シンポジウム『音声研究の英語教育への貢献』を企画しています。非会員の方も無料でご参加いただけます。詳細はこちらをご覧ください。みなさまのご来場をお待ちしています。

2017/08/26

Call for Abstracts, ELSJ International Spring Forum 2018

The 11th International Spring Forum will be held at Hokkaido University, Sapporo, on May 12-13, 2018. We invite abstracts for presentations and workshop proposals, due 11:59 a.m. JST on December 5, 2017. See here for further information.

大会情報

大会情報一覧へ

第35回大会

下記の通り開催を予定しています。

  • 日時:2017年11月18日(土)・19日(日)
  • 会場:東北大学(〒980-8576 仙台市青葉区川内41)

<お知らせ>
公開特別シンポジウム『音声研究の英語教育への貢献』(10/9更新)
日本英語学会第35回大会では、英語学と英語教育のコラボレーションを目指して公開特別シンポジウム『音声研究の英語教育への貢献』を企画しています。非会員の方も無料でご参加いただけます。詳細はこちらをご覧ください。みなさまのご来場をお待ちしています。

日本英語学会大会参加費と懇親会費について
会員、非会員とも大会参加費2000円、懇親会費4000円(院生3000円)です。学部生以下の参加者は、大会参加費1000円、懇親会費2000円です。受付において学生証・生徒手帳を提示して自己申告してください。
なお、公開シンポジウムのみの入場は無料です。

宿泊施設のご案内
会期中の周辺ホテルの宿泊予約をご希望の方は、こちらをご覧ください。

保育室「親と子の部屋」
『「親と子の部屋」利用案内』はこちらをご覧ください。

書籍情報

English Linguistics

本学会では、機関誌English Linguisticsを発行しています。

詳細はこちら
English Linguistics投稿規定へ

JELS

本学会はNo. 13(1996年)より学会発表録(JELS)を発行しています。
なお、No.31(2014年)より冊子からCD-ROM版に変更になりました。

詳細はこちら
JELS投稿規定へ