日本英語学会 THE ENGLISH LINGUISTIC SOCIETY OF JAPAN

日本英語学会入会手続きについて

日本英語学会への入会をご希望の方は、次の 1、2に従って手続きを進めてください。

1. 入会手続き

まず、下の「日本英語学会入会申し込みフォーム」のリンク先にある「日本英語学会会員-新規登録」に記入してください。すべての登録事項はコンピューターへの入力資料となる重要なものですので、誤りのないよう記入してください。なお、海外在住の方は、記入の際に、「所属郵便番号」欄および「自宅郵便番号」欄に7桁の0000000を入力し、「所属住所(ビル名など)」および「自宅住所(ビル名など)」欄の末尾にそれぞれ海外の郵便番号をご記入ください。

  • 賛助会員をご希望の場合は、学会支援機構elsjkaiin☆asas-mail.jpまでご連絡ください。別途入会申込書をお送りいたします。
  • 学生会員登録をご希望の方は、こちらも合わせてご覧ください。

2. 会費納入

入会申込後1ヶ月以内に、学会支援機構から会費の請求書をお送り致します。振込用紙を用いて、最寄りの郵便局から会費を納入してください。1、2の手続きがともに済んで、初めて会員となります。

 

【お申し込みはこちらから】

日本英語学会入会申込フォーム(学会支援機構のページに移動します。)

入会申込みを送信されますと、以下の内容が自動送信されます。この文章は、学会支援機構の支援する全学会共通です。

********************************************************************************************************************************************************

(自動送信返信メール見本)

yyyy年mm月dd日

学会支援機構の入会お申込み(Web登録)を受付けました。

会員番号は XXX-XXX-XXXX となります。

会費の振込用紙は入会承認後1ヶ月以内にお送りいたします。

ご不明な点がございましたら、学会事務局までお問い合わせください。 よろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------

本メールはweb登録をされた方への自動送信メールです。もしお心当たりのない場合は本メールにご返信ください。それ以外のお問い合わせの場合は、個々の学会事務局にお願いいたします。本メールにご返信いただいた場合は、すぐにお答えできない場合がございます。

-------------------------------------------------

ご入会後のお願い

ご入会後は、本ホームページ掲載の会則・会員規定・研究発表応募規定・EL投稿規定等に目をお通しください。なお、ご入会後、住所・所属機関・会員種別等、入会申込書の記載事項に変更が生じた場合は、すぐに elsjkaiin☆asas-mail.jp(※メールアドレスの@マークは、セキュリティの都合上☆と記させていただきますが、メールアドレスのリンクをクリックすればメールはそのまま送れます)または郵便で学会支援機構日本英語学会会員係までお知らせください。

ご入会をお待ちしております。

終身会員登録手続きについて

終身会員登録を希望される方は、こちらをご覧ください。

 

学生会員登録手続きについて

学生会員登録を希望される方は、以下の要領で手続きを行なってください。

継続会員の方で学生会員登録を希望される方は[1]を、新規で学生会員登録を希望される方は[2]を参照してください。

[1] 継続会員の方で、学生会員としての登録を希望される方

以下に挙げる申告期間の終了直後に 4月からの年度の会員種別を確定し、会費請求をさせていただきますので、期限を厳守して申告してください。それ以後に申告されても該当年度中は学生会員への変更はできませんのでご留意ください。

  1. 申告資格:「学生」の意味を広義に解釈し、研究生・聴講生・PD・専任の勤務を持たない大学院修了者および外国の大学の日本校の学生もこれに含まれるものとします。
  2. 申告期間: 4月1日~4月25日(必着)
  3. 申告方法:会員番号・氏名・4月以降に在籍する学校の名称を明記した用紙に、学生であることを証明するに足る下の(1)−(4)のいずれかの書類を添付して、下記宛に「学生会員登録希望」と必ず朱書の上郵送してください。

(1) 在籍する学校の発行する在学証明書
(2) 学生証のコピー
(3) 進学する学校・課程の合格通知のコピー
(4) 指導教官・教員(所属明記)の署名(捺印)[必要に応じて説明の言葉を加える。]

なお、専任の勤務を持たない大学院修了者は、元指導教官・教員(あるいはそれに類する立場の教官・教員)より必要に応じて説明の言葉を書いてもらい、それに署名(捺印)していただいたものを提出してください。

〒113-0023 東京都文京区向丘1-5-2 開拓社内 日本英語学会事務局

いずれの場合にも、必ず封書でお願いします。なお、申告された後でも、申告期間内に事情の変更が生じた場合には、上記宛先までお申し出ください。なお、上記の件で何か不明な点がございましたら事務局までご連絡ください。

[2] 新規で学生会員登録を希望される方

学生登録申告期間にかかわらず、当該年度内のいつでも下記の要領に従って申告することにより、当該年度の学生会員資格を得るものとします。

    • 申告資格:「学生」の意味を広義に解釈し、研究生・聴講生・PD・専任の勤務を持たない大学院修了者および外国の大学の日本校の学生もこれに含まれるものとします。
    • 申告方法:会員番号・氏名・当該年度に在籍する学校の名称を明記した用紙に、学生であることを証明するに足る下の(1)−(4)のいずれかの書類を添付して、下記宛に「学生会員登録希望」と必ず朱書の上郵送してください。

(1) 在籍する学校の発行する在学証明書
(2) 学生証のコピー
(3) 進学する学校・課程の合格通知のコピー
(4) 指導教官・教員(所属明記)の署名(捺印)[必要に応じて説明の言葉を加える。]

なお、専任の勤務を持たない大学院修了者は、元指導教官・教員(あるいはそれに類する立場の教官・教員)より必要に応じて説明の言葉を書いてもらい、それに署名(捺印)していただいたものを提出してください。

〒113-0023 東京都文京区向丘1-5-2 開拓社内 日本英語学会事務局

いずれの場合にも、必ず封書でお願いします。なお、申告された後でも、申告期間内に事情の変更が生じた場合には、上記宛先までお申し出ください。なお、上記の件で何か不明な点がございましたら事務局までご連絡ください。