日本英語学会 THE ENGLISH LINGUISTIC SOCIETY OF JAPAN

新着情報一覧

2019/08/30

自然災害により被害を受けられた方の会費の免除について

このたびの九州北部大雨により被害を受けられた皆様、日本英語学会よりお見舞い申し上げます。日本英語学会では、2018年度以降に国内で発生した自然災害により被害を受けられた会員の方について、その災害が起こった年度、またはその翌年度の会費を免除することにしています。 学会で特に災害は指定せず、会員ご本人の申請によって事務局で会費免除の手続きを行います。また、会員ご自身の被災だけでなく、会員が生計を支援している方や会員の生計を支援されている方が被災された場合も対象となります。
なお、当該年度に入会される方についても、該当される方は会費を免除いたします。詳細につきましては、「各種手続き・お問い合わせ」をご覧下さい。

2017/11/25

「J-STAGE」内English Linguisticsページのデザイン変更について

JSTによって運営されている総合学術電子ジャーナルサイト「J-STAGE」内English Linguisticsページには第30巻第2号までの論文が公開されています。本日(11月25日)、JSTによって新画面インターフェイスに切り替えられたことにより、English Linguisticsページの画面デザインも変更となりましたが、URLも変更なく、これまで通り論文をダウンロードすることが可能です。

2017/11/23

Reminder: Call for Papers and Workshop Proposals for the ELSJ International Spring Forum 2018

Abstract/Workshop proposal submission is due on 11:59 a.m. JST on December 5, 2017. Also, see here for updates concerning the guest speakers of the conference.

2017/10/27

教員公募情報を更新しました。

公立鳥取環境大学(詳しくはこちらをご覧ください。)

2017/10/19

教員公募情報を更新しました。

福岡国際医療福祉大学(仮称)(詳しくはこちらをご覧ください。)

2017/10/17

“Oxford Day 2017: The Power of Language”のお知らせ

The Oxford English Dictionary (OED) の編纂に携わってきたAssociate Editor の Peter Gilliverが初来日し、10月22日(日)に慶應義塾大学にてOEDについてのプレゼンテーションを行う予定です。Gilliver氏は昨年 The Making of the Oxford English Dictionary と題し、OED編纂の歩みとその舞台裏について、これまで非公開だった社内アーカイヴに当たってまとめたモノグラフを出版するなど、いまOEDについて最も詳細に語ることのできる人物です。下記のウェブサイトにて、事前登録が可能です。

オックスフォード大学出版局「Oxford Day 2017: The Power of Language」
日時 2017年10月22日(日) 午前8:45開場
会場:東京都港区三田 2-15-45 慶應義塾大学 三田キャンパス 南校舎
参加費:1,000円(学生 無料)
共催:慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート
後援:ブリティッシュ・カウンシル
https://www.oupjapan.co.jp/ja/events/od2017/index.shtml