日本英語学会 THE ENGLISH LINGUISTIC SOCIETY OF JAPAN

English Linguistics投稿原稿のpreprintの公開について

2014/12/25

English Linguistics投稿原稿のpreprintの公開について

English Linguistics投稿原稿のpreprintを個人のホームページ等に掲載することに関して、会員からの問い合わせがありましたので、編集委員会及び理事会で協議の結果、以下のガイドラインが定められました。

English Linguisticsに投稿したpreprintは、次の条件をみたす限り個人のホームページやオンラインアーカイブ等に公開することができる。
1.公開するpreprintは最初に投稿した際の論文とする。
2.English Linguisticsに言及しないこと。(“submitted”「投稿中」などの表現に止める)
なお、論文投稿後、審査を受け修正の上再投稿され、採用、初校、再校、校了等を経て、最終的にEnglish Linguisticsに掲載されるに至る過程のすべてのバージョンの論文は、別に定める「情報管理規定」により、当該論文を収録したEnglish Linguisticsが発行され、2年以上経過するまで、著書や論文集への再録、所属大学及び他機関の学術情報レポジトリーや電子アーカイブへの登録、および個人のウェブサイトへの掲載は許されない。